歴史好きの大和徒然草子

奈良県を中心とした散歩や歴史の話題、その他プロ野球(特に阪神)など雑多なことを書いてます。

夏の曽爾高原は関西の穴場避暑スポット!帰りはお亀の湯とファームガーデンでのんびりくつろぐ。

すすきで有名な曽爾高原ですが、夏は冷涼で秋に比べると混雑もない関西の穴場避暑スポットです。 大阪、名古屋からも近く、交通アクセスも抜群です。

大阪球場が関西プロ野球のメッカだった時代。いかに阪神は関西屈指の人気球団となったのか?阪神タイガースの歴史を読み直す(4)

阪神と人気を二分した南海と、かつて関西プロ野球の中心地だった大阪球場をご紹介します。

筒井順慶(7)2020年大河ドラマのハイライト、山崎の戦い。「洞ヶ峠」で何が起こったのか。

洞ヶ峠に着陣したのは筒井順慶ではなく明智光秀だった!?本能寺の変から山崎の戦いに至る筒井順慶のどうこうをご紹介。

忽然と消えた「大和の日光」。跡形もなく消失した大寺院とは。廃仏毀釈(2)内山永久寺

皆さんこんにちは。 明治維新とともに吹き荒れた廃仏毀釈の嵐。 前回は興福寺の荒廃と復興についてご紹介しました。 さて、現在奈良の有名で大きな寺院といえば、皆さんどういったお寺を思い浮かべるでしょう。 興福寺、東大寺、法隆寺がまず脳裏に浮かぶ方…

首都空爆から1ヶ月余りで白旗をあげた国から思うこと。ローマは戦火をどう免れたか。

首都ローマを空爆されて1ヶ月余りで降伏した国イタリア。日本やドイツと違い、全土が焦土となることはなく、美しい中世の街並みが温存されました。そんなイタリアから学べることとは何でしょう。

昭和天皇、二つの決断。二・二六事件と終戦。

戦前昭和天皇が行った重大な二つの決断についてご紹介します。

筒井順慶(6)「ブラック家中」織田家での奮闘。大和国衆の中心大名になるまで。

大和守護となり松永久秀滅亡後、織田家中で奮闘する順慶の活躍をご紹介します。

2リーグ分裂は、阪神に何をもたらしたか。いかに阪神は関西屈指の人気球団となったのか?阪神タイガースの歴史を読み直す(3)

2リーグ分裂が阪神にもたらしたものは何か。読売と毎日という2大マスコミのはざまで揺れる阪神の姿を紹介します。

筒井順慶(5)織田家中での活躍と信貴山城の戦い

織田家中に参加した筒井順慶。ついに大和守護となり宿敵松永久秀との最終決戦に臨みます。

大和郡山、洞泉寺遊郭跡に残る「旧川本家住宅」こと町屋物語館。数寄を極めた意匠がいっぱい!内部を見学できる貴重な遊郭建築(下)

大和郡山、洞泉寺遊郭跡に残る「旧川本家住宅」こと町屋物語館は大正の遊郭建築を今に残す貴重な遺構です。 その内部をご紹介します。

大和郡山、洞泉寺遊郭跡に残る「旧川本家住宅」こと町屋物語館。過去を知り、何を将来に残すのか。内部を見学できる貴重な遊郭建築(上)

大和郡山市の洞泉寺遊郭跡に残る町屋物語館こと「旧川本家住宅」の内部を紹介します。遊郭建築の内部を見学できる貴重な施設です。

筒井順慶(4)信長の上洛で窮地に陥った順慶、逼塞からの反転攻勢。大和の覇権を決める決戦から信長への臣従。

信長の上洛で窮地に陥った筒井順慶。東山中への逼塞から反転攻勢します。

失われた大伽藍、奈良を象徴する光景を生み出したものとは。廃仏毀釈(1)興福寺

奈良を代表する観光地である奈良公園。その誕生にまつわる事実をご紹介します。

筒井順慶(3)筒井城をめぐる攻防 大仏殿焼失から魔王の登場

ようやく青年期を迎えた筒井順慶。宿敵松永久秀との争いは苛烈を極め、筒井城をめぐる攻防から東大寺の戦いに至ります。

もう一つの「伝統の一戦」、甲子園球場に巨人戦より観客を呼んだカードとは。いかに阪神は関西屈指の人気球団となったのか?阪神タイガースの歴史を読み直す(2)

阪神のライバルチームは昔から読売だったのか。意外なライバルがかつて存在していた。

大和小泉って城下町!?大和郡山の知られざる城下町、「小泉」は2か所も重要文化財をもつ穴場の観光地!?

JR大和小泉の西側に広がる町、小泉は国指定重要文化財2つを抱える穴場観光地。その見どころを紹介します。

大和郡山の知られざる城跡、小泉城(小泉陣屋)は陣屋と呼ぶには堅固すぎる。

大和郡山の知られざる城跡、小泉城をご紹介します。江戸時代は陣屋のあつかいでしたが、その規模は陣屋のスケールでは測れない大規模なものでした。

筒井順慶(2)大和に現れた最強の侵入者、松永久秀。筒井城陥落と教興寺の戦い。

大和に現れた最強の侵入者、ま松永久秀。筒井城陥落と教興寺の戦い。

大和郡山にあった二つの花街。洞泉寺遊郭、東岡遊郭の跡を訪ねる。保存と忘却を分けたものとは。

大和郡山にはかつて二つの花街が存在しました。洞泉寺遊郭、東岡遊郭の二つです。現在は対照的なふたつの遊郭跡を訪ねます。

甲子園球場に閑古鳥が鳴いていた時代。いかに阪神は関西屈指の人気球団となったのか?阪神タイガースの歴史を読み直す(1)

今はおおぜいの阪神ファンで連日にぎわう甲子園球場に閑古鳥が鳴いていた時代があった!?

筒井順慶(1)2020年大河ドラマで注目の男となるか!?洞ヶ峠の順慶その生い立ち

皆さんこんにちは。 「筒井順慶」という戦国武将をご存じでしょうか。 最大でおおよそ20万石(与力も含めれば45万石規模)の太守であり、この規模は江戸時代でいうと土佐の山内氏に匹敵する大身大名といえます。ですが知名度は低く、戦国時代が好きな方でも…

城下町大和郡山の柳町から紺屋町を歩く。散歩のあとは老舗のおいしい和菓子屋さんで休憩がおすすめ。

城下町大和郡山の柳町から紺屋町、おいしい和菓子屋さんをご紹介

「応仁の乱」中世史ブームを引き起こしたベストセラー。戦国武将のリアルを知りたい方、必読です!

中世史ブームを引き起こしたベストセラー「応仁の乱」の書評です。

大和郡山城 惣構えの城下町に残る城の痕跡を巡り歩く

大和郡山城の城下町に残る城の痕跡をめぐる。

「武士の家計簿」幕末ファンは必読の書!幕末武士たちの姿をリアルに理解できる一冊。

テレビでもおなじみの歴史家、磯田道史さんの代表的な著作である「武士の家計簿」のご紹介です。 幕末史に関心のある方は必見です。

穴場な観光地!?桜だけじゃない、大和郡山城ってこんなところ

奈良県の穴場観光地、大和郡山城の見どころや桜の穴場スポットなどご紹介します。

ブログランキングに参加していますので
↓クリックしていただけたらうれしいです!
にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村


お城・史跡ランキング
偉人・歴史人物ランキング