歴史好きの大和徒然草子

奈良県を中心とした散歩や歴史の話題、その他プロ野球(特に阪神)など雑多なことを書いてます。

第61回お城まつり(大和郡山)、今年は夜桜も行ってきました。

f:id:yamatkohriyaman:20220402213227j:plain

皆さんこんにちは。

今年も奈良県大和郡山市では、昨年に続いてコロナ禍の中で第61回の「お城まつり」が、「日本さくら名所100選」にも選出されている郡山城址で開催されました。

※2年ぶりに開催された昨年の様子は下記記事をぜひご参照ください。

www.yamatotsurezure.com

昨年同様、残念ながらパレードや露店の出店が中止されたり、城址内での飲食が禁止となる中、桜が満開となった4月1日の日中と、4月2日は夜桜見物に訪れましたので、その様子をご紹介したいと思います。

日中の様子

さて、近鉄郡山駅方面から城址公園に向かいます。

かつて柳曲輪と蓮池堀の間にあった土居跡である三ノ丸緑地

f:id:yamatkohriyaman:20220402213237j:plain

桜のトンネルを抜けて城址公園を目指します。

鉄門前に立つ「お城まつり」のゲート。

f:id:yamatkohriyaman:20220402213249j:plain

このゲートを見ると、大和郡山市民は春が来たなあと実感します。

 

内堀越しに追手向櫓追手門城址会館を臨みます。

f:id:yamatkohriyaman:20220402213711j:plain

桜満開です。

 

郡山城の桜で、鉄板のスポット。

f:id:yamatkohriyaman:20220402213725j:plain

追手向櫓と追手門の外枡形と桜のコントラストが絶景のスポットです。

 

追手向櫓は追手東隅櫓と並んで郡山城のシンボルとなっています。

f:id:yamatkohriyaman:20220402214019j:plain

慶長年間に天守が二条城に移築されて以降、天守を持たない郡山城では天守替わりとなる建物といえるでしょう。

 

こちらは追手門。

f:id:yamatkohriyaman:20220402214051j:plain

門前の桜も満開です。

 

追手門をくぐり、常盤曲輪から本丸天守台を望みます。

f:id:yamatkohriyaman:20220402214103j:plain

 

現在整備中の柳澤文庫前の広場。

f:id:yamatkohriyaman:20220402214517j:plain

東屋も作り直され、もうすぐ完成しそうです。

 

極楽橋から満開の堀端の桜を望みます。

f:id:yamatkohriyaman:20220402214527j:plain

 

柳澤神社の本殿と桜。

f:id:yamatkohriyaman:20220402214538j:plain

長らく整備していた柳澤神社の東側も整備が終わり、かなりすっきりしました。

 

天守台から東側、常盤曲輪を望む。

f:id:yamatkohriyaman:20220402214919j:plain

この日は天気が良く、若草山までよく見えました。

 

天守台から内堀を挟んで北側の厩曲輪と西側の緑曲輪、麒麟曲輪。

f:id:yamatkohriyaman:20220402214931j:plain
f:id:yamatkohriyaman:20220402214938j:plain

かつて城内高校の校舎があったエリアも城址公園の敷地となるため、現在整備中です。

計画では、厩曲輪には厩舎が復元され、緑曲輪には多目的広場、麒麟曲輪には休憩施設が建設されるとのこと。

校舎が取り壊され、樹木の伐採も進んでかなり見通しがよくなりました。

 

城址公園内の西公園も桜満開です。

f:id:yamatkohriyaman:20220402215752j:plain

この辺りは、城址公園内でもかなり桜の密集度の高いエリアになります。

 

鰻池堀の桜のトンネル。

f:id:yamatkohriyaman:20220402215803j:plain

こちらは地元の花見客が中心で、市外からのお客さんはあまり来られないスポットなので、場内が混雑しているときも、かなりゆったりと桜を楽しめます。

 

奥に郡山高校の桜花グラウンドのネットが見えます。

f:id:yamatkohriyaman:20220402220434j:plain

こちらは、二の丸(現郡山高校)南側の鷺池堀。

f:id:yamatkohriyaman:20220402220443j:plain

鰻堀池、鷺堀池は、桜の密集度では郡山城で一番高く、超おすすめスポットです。

f:id:yamatkohriyaman:20220402220451j:plain

 

郡山城の夜桜

続いて郡山城の夜桜をご紹介します。

改めて三ノ丸緑地からスタートです。

f:id:yamatkohriyaman:20220402221556j:plain

お城まつりのゲートをくぐり、城址公園内に進みます。

f:id:yamatkohriyaman:20220402221605j:plain

追手向櫓と追手門。

f:id:yamatkohriyaman:20220402221616j:plain

日中とは雰囲気が変わります。

f:id:yamatkohriyaman:20220402221624j:plain

極楽橋から南を望む。

f:id:yamatkohriyaman:20220402221930j:plain

 

訪問した4月2日は世界自閉症啓発デーということで、本丸の天守台近辺はシンボルカラーである青いライトアップになっていました。

こちらは、柳澤神社拝殿前。

f:id:yamatkohriyaman:20220402221940j:plain

天守台も青くライトアップされています。

f:id:yamatkohriyaman:20220402222216j:plain

f:id:yamatkohriyaman:20220402222431j:plain

天守台からの夜景。イオンモールの灯りがとりわけ眩しいです。

f:id:yamatkohriyaman:20220402222906j:plain

柳澤神社拝殿前の金魚の展示。

f:id:yamatkohriyaman:20220402223145j:plain

夜はアクアリウムのような趣になりますね。

 

竹林橋からの眺め。

f:id:yamatkohriyaman:20220402223155j:plain

 

郡山高校前の通り。

f:id:yamatkohriyaman:20220402224128j:plain

例年なら露店が並び、お客さんが最も込み合う賑やかな場所ですが、コロナ禍のため露店の出店は中止になり、閑散としていました。

桜はとてもきれいだったのですが、10年ぶりに郡山城の夜桜を見に来て、昔と印象違うなと思ったのが、やっぱり露店がなかったこと。

来年こそは、露店の並ぶ賑やかな光景が復活してくれることを願います。

ブログランキングに参加していますので
↓クリックしていただけたらうれしいです!
にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村


お城・史跡ランキング
偉人・歴史人物ランキング