歴史好きの大和徒然草子

奈良県を中心とした散歩や歴史の話題、その他プロ野球(特に阪神)など雑多なことを書いてます。

筒井順慶(3)筒井城をめぐる攻防 大仏殿焼失から魔王の登場

ようやく青年期を迎えた筒井順慶。宿敵松永久秀との争いは苛烈を極め、筒井城をめぐる攻防から東大寺の戦いに至ります。

もう一つの「伝統の一戦」、甲子園球場に巨人戦より観客を呼んだカードとは。いかに阪神は関西屈指の人気球団となったのか?阪神タイガースの歴史を読み直す(2)

阪神のライバルチームは昔から読売だったのか。意外なライバルがかつて存在していた。

大和小泉って城下町!?大和郡山の知られざる城下町、「小泉」は2か所も重要文化財をもつ穴場の観光地!?

JR大和小泉の西側に広がる町、小泉は国指定重要文化財2つを抱える穴場観光地。その見どころを紹介します。

大和郡山の知られざる城跡、小泉城(小泉陣屋)は陣屋と呼ぶには堅固すぎる。

大和郡山の知られざる城跡、小泉城をご紹介します。江戸時代は陣屋のあつかいでしたが、その規模は陣屋のスケールでは測れない大規模なものでした。

筒井順慶(2)大和に現れた最強の侵入者、松永久秀。筒井城陥落と教興寺の戦い。

大和に現れた最強の侵入者、ま松永久秀。筒井城陥落と教興寺の戦い。

大和郡山にあった二つの花街。洞泉寺遊郭、東岡遊郭の跡を訪ねる。保存と忘却を分けたものとは。

大和郡山にはかつて二つの花街が存在しました。洞泉寺遊郭、東岡遊郭の二つです。現在は対照的なふたつの遊郭跡を訪ねます。

甲子園球場に閑古鳥が鳴いていた時代。いかに阪神は関西屈指の人気球団となったのか?阪神タイガースの歴史を読み直す(1)

今はおおぜいの阪神ファンで連日にぎわう甲子園球場に閑古鳥が鳴いていた時代があった!?

ブログランキングに参加していますので
↓クリックしていただけたらうれしいです!
にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村


お城・史跡ランキング
偉人・歴史人物ランキング